道北地区フォークダンス連合会
                                 

団体名 道北地区フォークダンス連合会
団体名 ふりがな どうほくちくふぉーくだんすれんごうかい

代表者
氏名 小林 文雄
氏名 ふりがな こばやし ふみお
 
住所  
電話番号 0166-51-0782
電話番号(2) 090-1642-0303
FAX番号  
E-mail  

連絡先・事務所(局)
氏名  
氏名 ふりがな  
 
住所  
電話番号  
FAX番号  
E-mail  

基本情報
ホームページURL  
活動分野 社会教育・生涯学習、健康・スポーツ、国際交流、こども、市民活動支援
設立年月日 1968年1月2日
会員数 合計 446名
会員の主な年齢層 30代 40代 50代 60代 70代 80代
主な活動場所 所属団体による(主に公共施設等)
活動日 連合会所属のサークル(24団体)の活動計画により、各月10−15回程度の例会を実施
活動頻度 連合会所属のサークル(24団体)の活動計画により、各月10−15回程度の例会を実施
活動時間帯 連合会所属のサークル(24団体)の活動計画により、各月10−15回程度の例会を実施
入会金の有無 なし
会費の有無 あり 月額500円〜1,500円程度
会則の有無 あり
会員募集 会員募集中
活動内容や目的など 目的:
 フォークダンスを通じ会員相互の融和団結を図り、併せて健全なるレクレーションの普及・発展、並びに公民館事業推進に協力する。

活動:
 フォークダンスの普及・発展に関する活動
 週1〜2回の例会活動の充実
 健全なるレクレーションとしてのフォークダンスの普及(一般社会へ)
 フォークダンス講習会への参加に関する活動
 フォークダンス初心者講習会の実施
 フォークダンス技術の向上を図る研修会の実施
 フォークダンス指導者の養成を図る事
 フォークダンスパーティー(大会)の実施
 道北地区フォークダンス連合会との連携
 社団法人日本フォークダンス連盟との連携
 公民館事業・社会教育活動への協力
PRや実績など 実績:
 平成27年〜全道フォークダンス大会主管(大雪アリーナ)640名
 平成30年〜全道フォークダンス大会主管(大雪アリーナ)510名
 毎年、道北地区フォークダンス大会を実施(200名程度の参加)
 毎年、道北地区フォークダンス研修会を実施(2日間)
 毎年、全国フォークダンス指導者講習会へ会員を4名程度派遣

PR:
 年齢・性別を問わずに活動できる。
 経費が低廉であり、道内や全国の愛好者との交流が図られる。
 身体を使い、音楽に親しみ、脳を活性化し、異性との交流が図られる。
 健康維持の上で十分な活動量を得られる。
 季節や天候に左右されないで活動できる。
 愉しく明るい雰囲気の中で仲間と活動できる。
 地域やコミュニティの活動に寄与できる。
 世界と日本の民族文化にふれ国際交流や親善に触れられる。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe