旭川文庫読書会連絡会
                             

旭川文庫読書会連絡会 6月例会 語りと手遊び〜旭川おはなしの会の皆さん〜


2018年6月26日(火) 10:00〜12:00
  旭川市中央図書館 2階 研修室

《語りと手遊び》
〜旭川おはなしの会の皆さんを
お招きして〜

 語り手の声に導かれ、お話の世界に遊ぶ。包まれる心地よさ。素語りの魅力です。
 6人の方の語るおはなし、間にわらべうた、ペープサートそして松田さんによるブックトークも交えた内容の濃い例会になりました。

『おだんごぱん』
『大工と鬼六』
『王子様の耳はロバの耳』
『花さき山』
『大工と絵描き』
『ぜつぼうの濁点』
手遊び『一で糸屋のおまきさん』(おはなしのろうそく20 東京子ども図書館)
ペープサート『林の中から』
(おなはしの小道具セット3 一声社)
 おはなし会「あいあい」にも所属し、美瑛町図書館ボランティアとしも活動している松田さんによるブックトーク。

 「タッチングストーリー」(琴線に触れる本)を紹介する本。
 読書を楽しみ、心の中の引きだしを大きくしてほい。

【ブックトークで紹介された本】

『ノンちゃん雲に乗る』
石井桃子作 福音館書店
『ハヤ号セイ川をいく』
フィリッパ・ピアス作 講談社
『妖精ディックのたたかい』
キャサリン・ブリッグス作 岩波書店
『日の名残り』
カズオ・イシグロ作 早川書房
『オオカミ王ロボ』
アーネスト・シートン作 童心社


『ルチアさん』
高楼方子作 フレーベル館
『リトル・トリー』
フォレスト・カーター作 めるくまーる
『ともしびをかかげて』
ローズマリ・サトクリフ作 岩波書店
『きみの友だち』
重松清作 新潮社
『獣の奏者1〜4 』
上橋菜穂子作 講談社
『ナゲキバト』
ラリー・バークダル作 あすなろ書房


『種をまく人』
ポール・フライシュマン作 あすなろ書房
『万次郎 ―地球を初めてめぐった日本人』
岡崎ひでたか作 新日本出版社
『月にハミング』
マイケル・モーパーゴ作 小学館
『舟を編む』
三浦しをん作 光文社
『声に出して読みたい 小中学生にもわかる日本国憲法』
齋藤孝編 岩崎書店

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe