旭川文庫読書会連絡会
                             

旭川文庫読書会連絡会12月例会 2018年1年の反省会+来年の計画

2018年12月18日(火)
10:00〜12:00
旭川市中央図書館 2階研修室
 
例会のオープニングは平泉さんの紙芝居。
その後は各々が心に残った例会を振り返り、
その中から来年も続けたいことや
新しい取り組みが生まれてきました。

 
   

『子どもの好きな神さま』
新美南吉/作 高田弘子/画
不思議の庫無本工房2018年発行
4月例会<お話会の工夫大集合>にて紙芝居『十勝岳だいふんか』の公演をしてくださった上富良野のムーミンさん。その後も公演を重ね、絵本も制作されたことをご報告していただきました。
各月の例会ごとに振り返り。
あらためて文庫連のいいところを感じたり、地味であっても続けたい活動を再確認したり。
ホワイトボードに書き出して
今年一年が見えるように。
来年も同じように。
月に1回集まって、
何かをもらって
少し元気になって帰る
そんな会であるように。
この例会で生まれた
小さな芽は、
新しい年にふっくらと
花開きます。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe