NPO法人 ペアレントサポート
                           

11月17日「パパたちの発達障害基礎知識」

今回、発達障害児のパパ向けに開催。第1部は、当法人代表佐藤が講師となり「発達障害基礎知識」のお話。第2部は、お二人のパパに、本音、経験談をお話していただきました。

第1部「発達障害基礎知識」では、脳の発達、発達障害とは、世界と日本の違い、発達障害それぞれの特性と対応。そして、養育による影響、パパの役割について、お話しました。
今日、養育環境が及ぼす影響が問題視されてきました。安全で安心な生活体験、安定型の愛着スタイルは問題(障害)を小さくし、逆に、不安、恐怖など迫害体験、トラウマなどの不安定型の愛着スタイルでは問題(障害)を大きくさせます。そこで、家庭でのサポート(大声で叱らない、効果的に褒める、見通しを持たせる、自己肯定感の保持、得意なことを伸ばす、安らぐ家庭など)についてお話をしました。そして、パパの役割として、子どもを不定、批判しない。他の子と比べない。夫婦共同歩調を目指して、夫婦でよく話し合う。ストレスをためない。ことが大切です。

第2部では、二人のパパが、我が子が発達障害だと聞いたときの気持ち、受け入れるまでの葛藤、そして、現在にいたるまでの話をしてくださいました。

 
   


前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe