サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「カイロを作ろう」

2月14日(日)のワークショップは「カイロを作ろう」でした。
この季節の必需品の使い捨てカイロ。
いったい成分はなんだろう?
カイロはなぜ暖かくなるんだろう?
発熱のしくみと同時に、乳鉢などの使い方も教えてもらいました。

バーミキュライトを乳鉢でていねいにすりつぶします。
これでカイロができるの?
ちょっとドキドキ。
バーミキュライトと鉄粉、塩を入れて、水を少々・・・
ホントに暖かくなるかな?
水は入れすぎないように、慎重に慎重に・・・
シャカシャカ振るとジンワリと暖かくなってくるのがわかります。
さて、いったい何度まで上がるのかな?
温度計で確認してみよう!

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe