サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「カイロを作ろう」

11月21日(日)のワークショップは「カイロを作ろう」でした。
寒い冬にとっても温かい「使い捨てカイロ」を作りました。
カイロってどうして温かくなるんだろう?
熱の発生の仕組みを考えながら、化学ってちょっと楽しい♪を体験しました。

カイロに必要な物は
鉄粉、バーミキュライト、塩、水・・・
量をしっかり量って作ります。
バーミキュライトを乳鉢ですりつぶします。
乳鉢の使い方も教えてもらおう!
さぁ、温かくなるかしら・・・?
袋に詰めて、シャカシャカと振ると・・・おぉ!だんだん温かくなってくるよ!
何度くらいまで上がるのかな?
温度計ではかってみよう☆

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe