サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「うなりぎ」

9月11日(日)のワークショップは「うなりぎ」でした。
「うなり木」は昔から伝わる楽器で、ヒモをつけて回すことでブ〜ンブ〜ンとうなり音がします。
これは「魔除け」と考えられていたようです。

さぁ、ダンボールで現代の魔除け「うなり木」を作ってみましょう。
ダンボールを細長く切ります。
自分で好きな色・模様を描いていきます。
穴を開けてヒモを通しましょう。
どんな「魔除け」の音が聞こえるかな?

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe