サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「牛乳パックの車」

7月22日(日曜日)のサイエンスワークショップは「牛乳パックの車」でした。

必要なものは、牛乳パック、竹串、ストロー、ペットボトルのふた。たったこれだけ。

おうちでも簡単にできる工作です。


当日のワークショップの様子です。

1階では特別展「絶滅ほ乳類の世界」を行っているので、ワークショップは2階で行いました。
牛乳パックの車体にストローをつけて、竹串を通して、ふたのタイヤをとりつけて……

あっという間に車の完成です。
できたら、さっそく車をはしらせてみよう。

ガソリンいらずのエコカーで、さあ、ドライブに出発だ!

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe