サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「紙トンボをつくってとばそう」

8月12日(日曜日)のサイエンスワークショップは「紙トンボをつくってとばそう」でした。

一言でいうと、「紙を使った竹とんぼ」です。


紙から羽根を切り出して、絵を描きます。

かっこよく、かわいく。
自由に空を飛ぶ羽根に、自由に絵を描きましょう。
2枚の羽根に、竹串をとりつけます。羽根がはずれないようにビーズで固定します。

飛ぶように、羽根の角度を微調整します。
完成したらさっそく飛ばしてみましょう。

紙、竹串、ビーズ、たったこれだけで楽しく遊べる工作でした。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe