サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「カイロをつくろう」

2月10日(日曜日)のサイエンスワークショップは「カイロをつくろう」でした。

寒い日が続きますね。
今週はカイロ作りを行いました。
画像は材料の鉄粉を小分けしたものです。

まず、バーミキュライトという鉱石を乳鉢でこまかくすりつぶします。
鉄粉、バーミキュライト、塩、水を入れて、よく振ります。
中身がこぼれないように、袋のくちをしっかり閉じます。
画像は温度計で出来上がったカイロの温度をはかっています。
熱すぎると、かえってヤケドしちゃうので気を付けます。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe