サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「日光写真をつくろう」

7月7日(日曜日)のワークショップは「日光写真をつくろう」でした。

感光紙を使って、日光写真を作りました。
この日はおおむね天候に恵まれて、きれいな写真を作る子がたくさんいました。

次回、7月14日(日曜日)のワークショップは「アルコールで動く船」の予定です。

まずは、普通の紙に絵を描きます。
光を通さない、黒いマジックなどを使います。
絵を描いた紙の下に感光紙を敷きます。
二枚の紙を重ねた状態で、日光に当てて、感光させます。
日光に当てた感光紙にアイロンをかけます。
すると、真っ白な感光紙の上に、絵が浮かび上がります。
熱を加えることで、感光しなかった部分だけが青く色が変わるのだそうです。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe