サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「ふうせんじどうしゃ」

7月21日(日曜日)のワークショップは「ふうせんじどうしゃ」でした。

風船の中の空気が後ろへ噴射されて、
反動で車が前に進みます。

来週、7月28日(日曜日)と再来週、8月4日(日曜日)はワークショップをお休みします。
8月11日(日曜日)のワークショップは「鳴き声を出すゾー」の予定です。

ペットボトルのふた、竹串、ストローでタイヤと軸をつくります。

ボディになる牛乳パックに、タイヤと軸をテープでとめます。
風船とストローをテープでつなぎます。空気がもれないように、テープをぐるぐると巻きます。

ボディにそれを取り付けて、完成です。
完成しました。
上手に作らないと、動かなかったり、前につんのめったりします。

子どもたちは微調整しながら、車を走らせていました。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe