サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ「打ちあがる紙コプター」

11月10日(日曜日)のワークショップは
「打ちあがる紙コプター」でした。

輪ゴムと紙でつくったプロペラを、
わりばしにつがえて飛ばします。
落下するときにクルクルと回転するのが
とてもおもしろいです。
※今回のワークショップは都合により
時間を短縮して午前のみ行いました。

11月17日(日曜日)のワークショップは
「手にとまる小鳥とトンボのやじろべえ」の予定です。

当日のワークショップの
様子です。
材料と見本です。

割りばし、輪ゴム、紙、
クリップ、セロハンテープ。
おうちにあるものだけで
つくれます。
でき上がりです。
上へ向けて飛ばすと、
クルクルと回転しながら
ゆっくり落下します。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe