サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ「カイロをつくってみよう」

2月9日(日曜日)のワークショップは
「カイロをつくってみよう」でした。

鉄の粉とバーミキュライトという土を
まぜてつくりました。
たくさん振って、
酸素と混ぜ合わせることで発熱します。

2月16日(日曜日)のワークショップは
「バネで動くキツツキ」の予定です。

まずはバーミキュライトを
すりばちでつぶします。
袋に、鉄の粉とバーミキュライト、
塩、水などを加えます。
袋をたくさんふります。
空気の中の酸素と鉄の粉などが
反応して発熱します。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe