サイエンスボランティア旭川
                           

11月1日(日曜日)の日曜日も科学館は「色変わり博士現る!」

紫色の溶液に黄色の液を垂らすとあら不思議!赤く成ります。次に紫色の溶液に透明な液を垂らすと緑色に成りました。
手品の様な話ですが、紫色の溶液は紫キャベツ、黄色の液はレモン汁(酸性)、そして透明な液は重曹(アルカリ)です。
これは酸性・アルカリを見分ける実験で家庭でも簡単にできる方法です。

豆知識:
緑キャベツや黒豆の溶液のアントシアニンが酸性では赤色に、アルカリでは緑色に変色する性質があります。それを使って、リトマス試験紙の代わりすることができます。皆さんも試して見てください。


11月8日(日曜日)は
日曜日も科学館・「ワークショップ:スチロールスタンプ」
の予定です。
皆さまのお越しをお待ちしています。



前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe