サイエンスボランティア旭川
                           

”日曜日も科学館”は「浮沈子の簡単工作」

4月23日(日曜日)の”日曜日も科学館”は
「浮沈子の簡単工作」でした。

魚の形をした醤油入れを用意し重りを付けます。これを水の入ったペットボトルに入れ蓋を閉めます。
ペットボトルの外側を強く押すと、ふしぎ!中の魚が浮いたり沈んだりします。これが浮沈子です。
水の中では空気の中とは違って不思議な現象が見られます。浮沈子が浮いたり沈んだりする理由は、アルキメデスの原理とパスカルの原理が関係しています。

4月30日(日曜日)の
”日曜日も科学館”は「くるくるメリーゴーランドの簡単工作」
の予定です。
皆さまのお越しをお待ちしています。



前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe