旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe
市民活動を応援します
広告バナー募集中
ホーム 登録団体一覧
登録団体・WEB会員はこちらログイン
ホーム > お知らせ > プロフィール

件名 プロフィール
内容 私のストーリー
1978年から約18年間、養護教諭として"保健室登校"の子供たちを元気にしたいと、思いながら小・中・高のそれぞれの学校に勤務していました。子供たちの思いを自分の事のように、一緒に泣いたり、喜んだりしながら解決策に悩みながらも、充実した日々を送っていましたが、潰瘍性大腸炎を発症し入退院を繰返した後に退職。
闘病生活で、保健室登校の子供たちがどんな思いで保健室に来ていたのかを、思い知らされ、元気な時とは違う、新たな気づきを自覚しました。闘病生活中に、私が「出来ること、したいこと」は何かを考え、大好きな子供たちに「学び」を通して「生き抜く」を育てる学習塾を2010年に設立。
闘病生活中では、さらに「怒りをコントロールすることが、健康で生き生きとした生活を送るために、大切であることを学び、子供たちだけではなく、多くの人が「元気で笑顔を」との思いで「怒りの専門家」として、<怒りの連鎖>を<笑顔の連鎖>に変える活動を始めました。2018年に、人生の後半戦の生き方を考え、夫と共に「学びの未来」「仕事の未来」を考え、 デザインする「マナビ シゴト 未来研究所」を開設。
特に私が担う「学びの未来」では、子供から大人まで、多くの方々が元気で笑顔になる研究を発信したいと考えています。  
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
この情報は、「マナビ シゴト 未来研究所」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ