旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe
市民活動を応援します
広告バナー募集中
ホーム 登録団体一覧
登録団体・WEB会員はこちらログイン
ホーム > お知らせ > あさひかわリハビリ体操指導士とは?

件名 あさひかわリハビリ体操指導士とは?
内容 体操の基礎となる正しい知識や技術を学び、各地域の自主サークル・通いの場での体操のリーダー的役割を担う、地域のボランティアのことです。令和3年9月現在、約250名の修了生がおります。

これからの超高齢化社会に向け「住民が住民を支える」新しい形式の介護予防活動に参画していただいています。

あさひかわリハビリ体操指導士になるためには、計30時間の実技を含む講習会を受講し、認定を得る必要があります。こちらのHPでも今後、講習会のお知らせを掲載しますので、ご注目下さい。 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
この情報は、「あさひかわリハビリ体操指導士普及推進事業連絡会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ