サイエンスボランティア旭川
                           

2月24日(日曜日)”日曜日も科学館”は「肺活量測定器・ストローこま」

2月24日(日曜日)の”日曜日も科学館”は
「肺活量測定器・ストローこま」でした。

「肺活量測定器」
ヤクルトの空き容器とストローを用意します。回転羽は事前に準備して置きます。
ストローの一本は吹くためのものでヤクルトの底に取り付けます。
二本目は回転羽に風を当てるもの、三本目は回転羽の中心軸に成るもので同様に取り付けます。
回転羽を軸に通し、ケースの解放部分を手のへらで塞ぎながらストローを勢いよく吹くと、回転羽が回転しながら上昇していきます。
吹いて吹いて息の続くまで吹いてください。簡単に肺機能の強さを見る事ができます。

「ストローこま」
紙皿の周囲8か所に切れ目を入れます。そこを引き起こす感じに少しだけ折り曲げて羽にします。
回転軸は中心を強く押し出すます。ストローで羽を強く吹くとくるくると良く回るこまの完成です。


3月3日(日曜日)の
”日曜日も科学館”は「まわるまわる風車・ガリガリとんぼでマジック」の予定です。
皆さまのお越しをお待ちしています。


前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe