サイエンスボランティア旭川
                           

出前ワークショップ 「ソーラー工作」

2月6日(土)・7(日)の2日間、
北電オール電化体験フェアの出前ワークショップとして「ソーラー工作」が行われました。
来場者の方に、ソーラーを使った電子工作を通して身近なエネルギーについて考えていただきました。

カモメの背中にはソーラーパネルが。
光が当たると、カモメが羽ばたきます。
電子工作は初めて・・・
でも指導のボランティアが優しくアドバイス。
光をエネルギーに・・・
エコについて考えるコトは、きっと明るい未来に繋がるはず。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe