サイエンスボランティア旭川
                           

ワークショップ 「くるくる変身こま」

9月30日(日曜日)のサイエンスワークショップは「くるくる変身こま」でした。

こまの上に模様のある紙をかぶせて、くるくる回すと、こまの模様と紙の模様が重なり合って、不思議な模様に見えます。

まずは、紙から円を切り出します。
芯棒になるつまようじに、紙を巻いて太くします。

今回はかわいい千代紙をつかいました。
できあがったら、さっそく回して遊んでみましょう。

上手に回せるかな。
どんな模様が見えるかな。

前のページへ戻る
旭川市民活動情報サイト 旭川市市民活動交流センターCoCoDe